二次障害情報ネット


障害者医療問題全国ネットワーク規約

二次障害情報ネット(略称)


第一章 総則

第1条 名称

 当会は「障害者医療問題全国ネットワーク」略称(二次障害情報ネット)と称する。

第2条 所在

 当会の事務所は、東京都世田谷区松原6-39-12カーサイズミダ101にある「特定非営利活動法人自立の家をつくる会」内に置く。

第3条 目的

 障害のある人の医療問題に関しての情報交換や、障害当事者とその家族、行政関係者や医療専門家が学び合える機会を提供することによって、生活環境の改善を図ることを目的とする。

 

第二章 活動

第4条 活動

1.脳性マヒ者をはじめとする全身に障害のある人の二次障害の問題を中心に、医療、リハビリ、保養等に関して、障害当事者やその家族、行政関係者や医療専門家が学び合える機会を提供する。

2.シンポジウム等を企画することによって、二次障害問題に関する医療、リハビリ、保養問題に関し、情報交換を行えるような全国的に緩やかなネットワークの形成を目指す。

3.医療問題を抱える全国の当事者からの相談を受け、情報を提供し、心身共にその負担と苦痛を軽減できるように取り組む。

4.通信の季刊発行を目指す。

5.インターネット上にホームページを開き、双方向情報ネットの確立を目指す。

6.全国規模で、二次障害の可能性を有する人達の実態調査を実施する。

第5条 その他

 第3条の目的を遂行するために必要な福祉活動。

 

第三章 組織

第6条 会員

 当会の会員は、当会の趣旨に賛同し、責任を負う個人及び団体によって構成する。

第7条  賛助会員

 当会の目的に賛同する団体及び個人。

第8条 入会

 会員、賛助会員の入会は、所定の手続きを経て行う。 

第9条 退会

 会員、賛助会員の退会は、所定の手続きを経て行う。

第10条 役員

 当会に以下の役員を置く。

  1)代 表  1名

  2)副代表  2名

  3)総 務  1名

  4)会 計  1名

  5)幹 事  若干名

第11条 監査

 当会に会計監査1名を置く。

 

第四章 会議

第12条 総会

1)会は年一回、正会員による総会及び必要に応じ臨時総会を開催し、下記事項を決定する。

@事業計画、予算

A事業報告、決算

B役員人事

Cその他

2)臨時総会は、必要に応じ代表が召集する。

3)総会及び臨時総会の議長は、正会員が務める。

4)総会の議決は、委任を含む出席者の過半数をもって決し、可否同数の場合は議長がこれを決す。

第13条 役員会

1.当会は隔月に役員会を開催する。

2.その他必要に応じ臨時役員会を開催する。

 

第五章 財務

第14条 資金

 当会の活動費は会員の会費及び寄付金、各種助成金によって賄う。

第15条 会費

 会費の金額は別途決める。

第16条 会計年度

 当会の会計年度は4月1日から翌年の3月末日とする。

 

第六章 解散

第17条 解散

 当会の解散は、総会及び臨時総会をもって決する。

 

第七章 改廃

第18条 規約の改廃

 当規約の改廃は、必要に応じ総会及び臨時総会において決する。

 

 

附則

1)第16条に規定する年会費は以下の通りとする。

  正会員       個人  3,000円      団体  5,000円(一口)

  賛助会員      個人  2,000円      団体  5,000円

2)当規約は、当会設立の日から施行する。

3)初年度の会計年度は、設立の日から翌年3月末日までとする。

 

▲ページの先頭へ▲


ホーム | 会の概要 | 我々の抱える課題 | リハビリ&各種療法 | 参考文献
けんこう通信 | シンポジウム | 入会案内 | 用語解説 | リンク